▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

++ しおちゃんマンのプライベート日記 ++



市内陸上大会 2004年05月29日(土)

16,387 byte

今日は市内陸上大会でした。選抜された選手の成績によって得点が与えられる形で、学校対抗になっています。

本校は全学年単学級で、市内でも一番小さな学校です。全校児童数は、166名ですが、市内には1000人を超える規模の学校もあります。それらの学校と競うわけですから、毎年なかなかいい成績をおさめることができません。それで昨年は、得点ゼロの最下位になってしまいました。

選手一人ひとりが自己ベストを目指して、自分の力を精一杯出すことが大切であると思いつつ、一方で体育会系のしおちゃんマンとしては、とても悔しい思いをしていました。

それで今年は、なんとか得点をとることを目標にして、運動会をはさんで一ヶ月間、早朝練習の指導を職員みんなで進めてきました。

しおちゃんマンは、長距離の指導をしました。写真は、女子1000mに出場した本校の選手です。(後ろの青と白のユニフォームの二人)

6年生がたくさん参加している中、本校は選手層が薄いこともあり、5年生が出場しました。

結果は二人とも20番台でしたが、自己ベストのタイムを出せました。大きな選手の中で、小さい体でとてもよくがんばりました。

しかし、このあと、なんと4,5年生男子100mで、5年生の男子が金メダルをとったのです。本校職員も保護者のみなさんも、そして本人も涙、涙の大感激です。

他校では、何人も金メダルをとっているわけですが、きっと本校の一人の金メダルの感激が一番大きかったと思います。

↓前の日記 / 次の日記↑


Web Diary UpVersion ver 1.26