▲戻る / タイトル一覧 / 最新の10件 / ログ検索 / 過去ログ / 管理者用

++ しおちゃんマンのプライベート日記 ++



千葉大での授業 2004年06月21日(月)

今日は、千葉大学教育学部の学生さんの前で、授業をしてきました。感想用紙を数えてみたら,140枚もあったので、それ以上の学生さんたちが聞いてくれていたんですね。

どの感想も、肯定的に書いてくれていて感謝です。というか、恐縮してしまいました。

まず私自身の感想としては、
「学生さんの前で話すのはむずかしい〜」
ということです。

1年生の授業だったのですが、18,9歳の学生さんが,どんな話を聞きたいのかよくわからなかったので、いろいろ迷ってしまいました。つまり、要求がつかめないまま、話に突入してしまった…、という感じでした。

18,9歳といえば、息子よりも年下で、つい前まで高校生だったわけで……。それにまだ、実習も経験していないわけで……。

これから教師になるためにがんばっていこうという学生さんたちなので、
「教師って楽しいよ」
ということをテーマにしたはずだったのに、いつのまにか、
「教師って大変だよ」
になってしまって、反省しています。

実はこの「大変さ」がやりがいであり、楽しさであるという、大切なことを言い忘れてしまいました。

もし今日の授業を聞いていて、この日記を読んでいる学生さんがいましたら、上記の言い忘れたことをぜひ付け加えておいてください。

私自身がとても勉強になりました。
関係者のみなさん、ありがとうございました。

↓前の日記 / 次の日記↑


Web Diary UpVersion ver 1.26